広瀬内科クリニック

052-629-0770
<お知らせ>無人電話予約システムの不具合について 2024.02.24 一部変更/追記 

2月20日午後より発生しております無人電話予約システムの不具合について
2月24日時点においても継続発生しております。

ご予約については、インターネット予約システム(24時間) または 有人予約(代表電話052-629-0770/診療時間内)をご利用いただきますようお願い致します。

ご利用の皆様には大変ご迷惑、ご不便をお掛けして申し訳ございません。

令和5年度秋開始接種 新型コロナワクチン(XBB.1.5)接種について  2023.10.12 追記

新型コロナワクチン 令和5年度秋開始接種 対応いたします。

新型コロナワクチン接種は『接種券』が必要です

令和5年度秋開始接種の新型コロナワクチン(オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン)の接種対応いたします。
新型コロナワクチンは、接種を受ける方の年齢や接種回数により接種可能なワクチンの種類が異なります。
当院では、ワクチンの種類により接種曜日時間帯をわけて対応しております。接種券(予診票)が届きましたら内容を十分にご確認の上でご予約ください。


9月20日以降、当院にて接種可能なワクチンは
6ヶ月-4歳:乳幼児用ファイザーワクチン(オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン)
5-11歳:小児用ファイザーワクチン(オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン)
12歳以上:ファイザー社ワクチン(オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン)
      または、モデルナ社ワクチン(オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン)

接種は『完全予約制』にて実施いたします。
12歳以上で接種をご希望される方は、インターネット予約 または診療時間内に代表番号 052-629-0770 までお電話ください。

*インターネット予約時には、診察科目で『新型コロナワクチン』を必ず選択の上、表示されたカレンダーの日時から接種日時を選択してください。

!ご注意!
乳児用、小児用ワクチン(6ヶ月-4歳、5歳-11歳)対象の方はインターネット予約はできません
ご予約は診療時間内に代表番号 052-629-0770  までお電話ください。

ご予約前に接種券に同封の説明文および名古屋市公式ウェブサイトを十分のお読みください。
お手元に『ご案内はがき』が届いている方で接種を希望される方は接種券の発行手続きが必要です。
接種についてご納得いただいた上でご予約手続きをお願いいたします。

新型コロナウイルスにかかわる検査結果証明書(いわゆる陰性証明書、海外渡航用証明書等)についてはこちら 

マイナンバーカードの健康保険証利用(いわゆるマイナ保険証)についてはこちら 

令和5年3月13日以降のマスク着用について

令和5年3月13日より マスクの着用について屋内ついても個人の判断に任せられる様になる旨の発表がされました。当院では以下の指針を目安に対応していきます。

医療機関を受診する時には重症化リスクの高い方への感染を防ぐため、マスクの着用を推奨されています。
また、発熱等症状がある方、新型コロナウイルス感染症の陽性の方、濃厚接触者の方、周囲への感染を防止する目的でマスク着用でご来院ください。

重症化リスクの高い方も受診されるため、職員の勤務中のマスクの着用を今後も継続いたします。

ご理解ご協力のほどお願い致します。

がん検診等ついて(名古屋市民検診) 2023. 4. 1

令和5年度(2023年度)の名古屋市民検診が開始しております。
今年度の対象者の方は、お電話(ご希望の検診内容により窓口予約となります)にてお申し込みください。

当院にて受検可能な市民がん検診は以下の通りです


PICK UP

風しん抗体検査および予防接種(定期)について、令和5年度(2023年度)も引き続き実施されます。
今年度の対象者等についてご案内しております。確認の上、お電話(窓口)にてお申し込みください。
*予防接種は完全予約制(代表電話・窓口予約のみ)です
*クーポン券の使用期限についてお知らせがあります。対象者の方はご確認ください。

広瀬内科クリニック 風しん抗体検査・予防接種(定期・任意)について

令和2年3月1日より、名古屋市委託事業として『帯状疱疹予防接種』の接種費用助成が開始されます。対象者やワクチンについてご案内しています。
*接種は完全予約制(代表電話・窓口予約のみ)です

健診・予防接種 (名古屋市)帯状疱疹予防接種について

令和 2年 1月より、名古屋市委託事業として『もの忘れ検診』の受付けを開始しました。
検診の対象者や検診内容についてご案内いたします。

健診・予防接種 (名古屋市)もの忘れ検診について

ご挨拶

平成13年2月に開院して早いもので17年がたちました。
当院では、“病”だけではなく“人”を診る、をモットーとして、トータル・ケア(全人的医療)を実践し、満足していただける医療を提供できるよう努めてまいりました。
最近では多くの方々に、広瀬内科クリニックを認知していただき、受診していただけること、大変感謝しております。
内科全般にわたって診療しておりますが、肺炎、気管支喘息、咳型喘息、COPD、肺癌、慢性呼吸不全 をはじめとする呼吸器疾患の診断、治療に力を注いでいます。 また、生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症等)のコントロールおよび予防、悪性腫瘍の早期診断に日々取り組んでおります。

 

平成18年9月には南隣にひろせデイサービスを、平成21年6月には北200メートルに広瀬内科デイサービスセンター及び居宅支援センターを、平成24年8月には鳴海町水広下にショートステイ(文化センター併設)短期入所施設をオープン致しました。 開設以来たくさんの皆様にご利用いただき、介護スタッフ一同とても感謝しております。

今後も皆さまのホームドクターとして、また在宅医療・介護予防にも力を入れ、地域の皆様方のご健康 ご安心に少しでもお役に立てる様診療してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

広瀬内科クリニック 院長 広瀬 聡
平成30年9月

お知らせ

新着記事一覧